三和製罐の特徴

OUR STRENGTH

  • 三和製罐は、ご依頼内容を何も考えずにそのまま製作したりはしません

三和製罐では、より良い製品を納めさせていただくために、
どのような事に使われる製品、部品なのか、どのような力がかかるパーツなのか、
どのような事を想定して設計されているのか、等々をできる限り把握し、
最適な製作方法、作業手順、時には素材選びまでじっくり注意深く検討します。

お客様が当初想定されていた内容と変わってくる場合もございますが、
結果的により良い製品を納めさせて頂く事につながり、
長年、お客様からご好評頂いております。

  • より良い製品にする為にいろいろ質問します

弊社では、ご依頼いただいた製作物について、いろいろ質問いたします。より良い製作物を作るために頂いた図面(ラフ図やポンチ絵など)を読み込み、不明点や疑問点が発生した場合はもちろんですが、製作物の使われ方など、背景情報についてもご質問させていただきます。

深く理解して製作する場合と、そうでない場合で、製作物の強度やコストに大きな開きができる事を、私達は長年の経験から知っているからです。

  • ラフ図からでも製作いたします

ラフ図・ポンチ絵・手書きスケッチ(寸法等の入ったもの)等があれば製作が可能です。お客様のご要望を注意深く汲み取り、形にするのが当社の強みです。

正確な図面でなくとも、フリーハンドで書かれたポンチ絵等があれば、弊社とお客様との間でイメージを共有でき、製作を進めることが可能です。細かい寸法や素材、表面処理なども、必要に応じてヒアリングさせて頂きます。